やけどをしたら氷水を当てるのが良い?

やけどをしたら氷水を当てるのが良い?

食事の準備のときだけではなく、取り替えようとして消したばかりの電球にうっかり触れたときや、レンジでチンしたばかりのお皿を触ったときなど、日常のなかで思わぬやけどをすることは、結構あるのではないでしょうか。
多忙をきわめる主婦の方などは、次々と作業が巡ってくるので、やけどなんかいちいち気にしていられないという気持ちなのではないでしょうか、おそらくは。

皆さんは、やけどをしてしまったとき、どんな処置をしていますか?

やけどをした箇所に氷水を当てるというのは、よく聞く話ですね。
ほかならぬ、私もよくやりますので。

でも、これって、どうやら正しい処置ではないようです。。

氷水を当てると、冷たい水とやけどをした皮膚の間に、ぬるい水の層ができるそうです。
この、ぬるい水の層は、動くことがないので、やけどをした箇所を冷やすことができないとのことです。
やけどをした箇所が冷えないと、氷水を当てた意味がまるでありませんよね。

医師の話では、やけどをしたとき、まず最初にしないといけないことは、患部に水道水を流しながら10分以上冷やすことだそうです。
これが、やけどに対する最善の対処法なのだそうです。

なんか、知っているようで、知りませんでした。。

細菌の対策も忘れずに

やけどをしたときに正しい処置を行えば、あとも残らずきれいに治りますが、氷水を当てたり、市販の薬を塗って終わり、というだけでは、必ずしも正しい処置とは言えないようです。

水道水で冷やすことで、やけどをした箇所のいろいろな病変の進行を止めることができ、痛みも軽減されるとのこと。また、化膿防止という点からも、流水で細菌を洗い流すことが効果的なのだそうです。

顔とか頭だったら、水をかけにくいですよね。そういうところには、一般的には氷水にひたしたタオルや氷嚢ひょうのうなどで冷やしても良いとされていますが、前述のとおり、あまり効果は期待できないそうです。
できれば、洗面器やホースを使って(とっさの出来事だと、そこまでするのが難しいかもしれませんが…)、なるべく流水で冷やすほうが良いようです。

やけどの程度によっては、皮膚に衣服がくっついているような状況もありますが、衣服をとらずに、そのまま冷やすことが大切だそうです。無理に衣服を引きはがすのは、患部にとって非常に良くないことのようです。

■□豆知識□■
やけどが体表面積の1%以上あるような場合には、十分に冷やしたあと、必ず病院で診察を受けるようにしましょう。(体表面積の1%というのは、おおよそ手のひらの大きさくらいです)
これ以上の規模のやけどは、感染症などにつながる恐れがあるため、自分で対処するだけでは危険だとのことです。

関連記事

PickUp

  1. どうなったことを「幸福だ」というのか?
    一言で「幸福な人生」と言っても、それは実際にどういうものなのか、具体的にイメージしている人は、ほぼ皆…
  2. 船はいつになったら出港するのか
    「船は港にいれば安全だが、船はそのためにつくられたのではない」 この言葉を聞いたとき、なるほどなと…
  3. 「可能思考」と「不可能思考」
    何か大きなことをやってみたい。 こういった人生を歩んでみたい。 日々、大きな夢や理想を描いて…
  4. 聞き上手が「運」をもたらす
    以前いた会社に、トップの営業成績を誇る女性がいました。 何年もずっと変わらず、好成績をキープし続け…
  5. 非難や冷笑を受けても、非常識を貫く人
    いま常識だとされていることが、昔は非常識だったということは、たくさんありますね。 あるいは、いま常…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う

    2016/3/31

    桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る