ほめれば好かれ、けなせば嫌われる

ほめれば好かれ、けなせば嫌われる

「自己重要感の欲求」という言葉をご存じでしょうか。
これは、人が持つ、「自分は人より優れていたい」という気持ちのことなのだそうです。

人間は、この自己重要感の欲求がとても強い生き物なのだそうですね。
そして、自分が他人よりも上だということをなんとか証明しようと、往々にして人は他人をけなすということをします。
ほとんどの人が、人をけなすということをしているといいます。

相手の前で、直接悪口を言うというケースはあまりありませんが、陰で悪口を言うということは、よくあるものですよね。
ただ、自分自身の自己重要感の欲求を満たしたいがために。

しかし、これを逆手にとって、人間関係を良好にしていく方法は何なのか、少し考えれば分かりますよね。
相手の「自己重要感の欲求」を満たしてあげることが、もっとも近道だということですね。

人間関係には、「人をほめれば好かれ、人をけなせば嫌われる」という大原則があるといいます。

何気ない一言が、自己重要感の欲求を満たす

「人をほめれば好かれ、人をけなせば嫌われる」なんて、当たり前のことじゃないかと思うかもしれませんが、こんな簡単なことでも、いざとなると、なかなかできないものです。
人をほめるよりも、けなすことを、ついつい優先したがるからですね。

しかし、人に好かれることで良好な人間関係を築き、長い目でみた幸せや成功を手にしたいと思うのならば、相手の悪口を言わないということだけではなくて、相手をほめてあげて自己重要感の欲求を満たしてあげることが肝心です。

面と向かってほめるのが気恥ずかしいということであれば、陰でほめてあげても、それが本人に伝わることは十分にあることですよね。

しかし、相手から好かれたいからという理由だけで、やたらと相手をほめちぎることは、その下心を相手に見透かされることにもなりますよね。
そうではなく、素直な、純粋な目で相手を見てあげて、ちょっとでも素敵だな、優れているなと感じたことがあれば、それを素直に口に出せばいいだけのことです。

「あなたの文章、読みやすくていいね」
「今日の靴、とても素敵ですね」
「あなたの段取りのおかげで、こんなにもスムーズに進みました」
こんな何気ない一言が、相手の自己重要感の欲求をどれだけ満たしてくれるでしょうか。

もし、自分自身に劣等感があり、つい相手をけなすことのほうが多いという人であれば、意識的に相手をたくさんほめてあげて、相手が喜んでくれる姿を見ることで、その劣等感も薄れていくに違いありません。

関連記事

PickUp

  1. 船はいつになったら出港するのか
    「船は港にいれば安全だが、船はそのためにつくられたのではない」この言葉を聞いたとき、なるほどなと…
  2. 「可能思考」と「不可能思考」
    何か大きなことをやってみたい。こういった人生を歩んでみたい。日々、大きな夢や理想を描いて…
  3. 聞き上手が「運」をもたらす
    以前いた会社に、トップの営業成績を誇る女性がいました。何年もずっと変わらず、好成績をキープし続け…
  4. 非難や冷笑を受けても、非常識を貫く人
    いま常識だとされていることが、昔は非常識だったということは、たくさんありますね。あるいは、いま常…
  5. ムダなことは、一つもない
    かの豊臣秀吉が、まだ木下藤吉郎と呼ばれていた頃のことです。ある日、足軽大将になった藤吉郎が、…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う

    2016/3/31

    桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。…
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る