なかなか夢がかなわない……

なかなか夢がかなわない……

夢に向かって励んでいく姿は、美しいものです。
人によっては、幼い頃から専門的な育成を受けたり、あえてそういう学校に進学したり、多額のお金を投入する人もいますよね。スポーツ選手であったり、美術・芸術家であったりと、分野も実にさまざまです。

「あきらめずに、頑張れば、きっと夢はかなう」
こんなストーリーがよくテレビなどで描かれると、励みになることもあるでしょう。

でも、百人が百人みなが活躍の場を与えられるわけではありません。
それどころか、諸事情から夢半ばにして諦めざるを得なくなり、堅実な仕事に就けるよう進路の変更を強いられるというケースも少なくありませんよね。

誰もがイチローになれるわけではないでしょう。同じような資質を持っていても、環境やタイミングなど諸条件が合わないことで日の目を見ない結果に終わることだって十分にありえます。
また、誰もが松田聖子になれるわけではないですよね。歌が上手くてアイドルのオーラを持っていても、所属事務所のしがらみ等々で、これまた日の目を見ないことだって常にあります。

ひとつの夢に執着しすぎないで

釈迦が亡くなるときに、「形有る者は滅びゆく。怠ることなく努めよ」と言ったそうですが、この「努めよ」とは「精進すること」なのだそうです。
そして、精進という仏教語は古代インドの言葉・サンスクリット語の「ヴィーリア」の訳語のことで、「勇者たること」が原語なのだそうです。

精進し続ける者が真の勇者だということですね。

必ずしも夢がかなえられるかというと、そうではありません。自分は精いっぱい頑張ったつもりでも、いろいろな条件が合わずに、成功に終わらないことはたくさんあります。
むしろ、そのほうが多いのかもしれませんよね。
こうした際に、失望感や絶望感に襲われることもあるかもしれませんが、いつまでも落ち込んでいてもしかたがありません。ひとつの夢に執着しすぎず、これまで培ってきたものを活かせる別の道も模索できるぐらいの心のゆとりを持っておくことも肝心でしょう。

また、幸いにその夢がかなったとしても、それですべてが安泰となるわけではなく、今まで積み重ねてきた精進の道を延々と続けなければいけません。そうしなければ、あっという間に元に戻ってしまうからです。

夢がかなおうが、かなうまいが、精進することを忘れないようにしたいものです。仮にそのときに花開くことがなくとも、後々の人生で必ずやその努力が役立つときがくるはずです。
自分が努力・精進してきた歩みを大切に思い、「よくやってきたな。これからも頑張ろう」と自分をほめてあげても良いのではないでしょうか。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る