どうして自分は生まれてきたんだろう

どうして自分は生まれてきたんだろう

自分は、なぜ生まれてきたんだろう……。

もし生まれてきていなかったら、こんなに悩むことはなかったのに……。

せめて、もっと良い環境のもとに生まれてくることは、できなかったのかな……。

今、生活がうまくいっていなかったり、解決不能だと思えるような深い悩みを抱えている人は、いつもこんなことを考えることがあるかもしれませんね。

人はなぜこの世に生まれてこなければならなかったのか。これは実に壮大なテーマですが、なかなか自分の人生経験だけではそれを知ることは難しいでしょう。

およそ2500年前に、インドで仏教を開いた釈迦が、人間の命の誕生をこのようにたとえています。

私たちが住んでいるこの大地が大海たいかいとなったとしましょう。そこに一匹の目の見えない亀が住んでいました。この亀の寿命は非常に長く、百年に一度だけ海面に顔を出します。
海面には真ん中に穴の開いた木の切れ端がぷかぷかと浮いていました。しかも、波に乗って北に南に漂流し、風によって東に西に流れています。
私たちがこの世に生まれてきたことは、この目の見えない亀が百年に一度、波の上に顔を出したときに、ちょうどこの木の穴に首を突っ込むような稀なことなのです。

これは「盲亀浮木(もうきふぼく)」のたとえだそうですが、私たち一人ひとりの命がこれほど貴重なものだとしたら、大切にしていかなければいけませんよね。
また命が生まれる奇跡というのは、医学的・科学的にも言われていることですね。

自分にしかない使命を見つけるため

また、「開経偈(かいきょうげ)」というお経には、次のように述べられているようです。(以下は訳)

まわりを見渡してごらん。人の姿として生まれてくることは、難しいことだよ。
しかし、「何のためになぜ生まれたのか」分からなくなることもある。
仏教には「どうやって生きるのか」という教えが説かれている。
この教えを知らないまま日々を過ごしてしまうと、
せっかくの人生が楽しくなくなってしまう。
あなたの人生は一回、命は一個。

決して仏教を薦めているわけではありません(笑)。
でも、知っておいて損はない教えが網羅されていることに違いはありません。

その仏教では、「人として生まれてきた命には使命がある」と説いています。
「命」を「使う」から使命だというのです。
人にはそれぞれ、自分にしかない使命があって、それは人が見つけてくれるものではなく、あくまで自分が見つけるもの。もちろん、使命をはっきりと悟るまでには、良いことばかりではありません。イヤなこと、悲しいこと、悔しいことなど、困難は実にたくさん待ち受けています。
これら修行の先に、自らの使命が見えてくれば、奇跡ともいえる命を授かった自分自身の人生が何倍にも楽しく、そして充実したものになるはずです。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る