すべての現象は、潜在意識が創っている

すべての現象は、潜在意識が創っている

「潜在意識が人生を変える」なんていう話は、誰でも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。
私たちがいつも思っていること、考えていることが、そのまま潜在意識にインプットされていて、たとえその内容がどうであれ、そのインプットされた事柄がそのまま現象化されていき、人生を形づくっていくということですね。
世の中には、成功のためのハウツー本が星の数ほど出版されていますが、おそらくそのほとんどが最終的に言いたいことというのは、すなわちこの「潜在意識が人生を変える」ということだと思います。

私たちの現在はすべて
私たちがこれまで考えてきたことの結果である
これからも私たちは自分たちが考えたようになっていく

誰もが知る釈迦。その釈迦が残した尊い言葉が、上のようなものです。
もはや意味を訳す必要などないほど、分かりやすい言葉ですよね。
釈迦の時代には「潜在意識」という言葉がなかったのでしょうけれども、言いたいことは同じですよね。

将来、どうなっていたいですか?

たとえば、「自分には学歴がないから、出世は難しいだろう」と、日々思い続けている人がいたとしましょう。
すると、その思考が潜在意識に記憶されていき、気がついたら本当に出世とはほど遠い、うだつの上がらない人生を歩んでいた、ということは往々にしてあるものです。
逆に、「自分には学歴なんてないけれど、それがどうした。必ず成功してみせる」という強い気持ちで日々を送っていたら、その気持ちが潜在意識に刷り込まれていきます。結果的に、会社内で異例の抜てきを受けたり、独立して成功を収めるなど、それが現象化する力となっていくはずです。

私たちはよく、自分の現状を嘆いては、その原因を他人によるものだとしたがる傾向がありますよね。
でも、それは違います。その結果を招いたのは、間違いなく私たち自身です。自分自身が蓄え続けた思考の結果なのですね。

そうであるならば、今日、この瞬間から、思考の内容を変えてみようではありませんか。
潜在意識は、今この瞬間にも、私たちの思考を記憶しようと待ち構えています。だからこそ、ポジティブな思考をする自分に生まれ変わろうではありませんか。

たとえ現状が理想とはほど遠くても、たとえ現況にどれだけの不満があったにせよ、「明日」のために、「今日」プラスの思考をするのです。たえず前向きな発想を心がけるのです。

将来、自分は、どうなっていたいですか?
今日、この瞬間に想い描いたとおりに、明日が、未来が創られていくのですから。

関連記事

PickUp

  1. 船はいつになったら出港するのか
    「船は港にいれば安全だが、船はそのためにつくられたのではない」この言葉を聞いたとき、なるほどなと…
  2. 「可能思考」と「不可能思考」
    何か大きなことをやってみたい。こういった人生を歩んでみたい。日々、大きな夢や理想を描いて…
  3. 聞き上手が「運」をもたらす
    以前いた会社に、トップの営業成績を誇る女性がいました。何年もずっと変わらず、好成績をキープし続け…
  4. 非難や冷笑を受けても、非常識を貫く人
    いま常識だとされていることが、昔は非常識だったということは、たくさんありますね。あるいは、いま常…
  5. ムダなことは、一つもない
    かの豊臣秀吉が、まだ木下藤吉郎と呼ばれていた頃のことです。ある日、足軽大将になった藤吉郎が、…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う

    2016/3/31

    桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。…
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る