していますか? 自己投資(前編)

していますか? 自己投資(前編)

自己投資という言葉を、近年、よく聞くようになったと思いませんか。

たとえば、企業が成長していくためには、まず資金を準備し、業績と照らし合わせながらその資金を次の展開のために投入していく必要がありますよね。
このようなお金の使い方を先行投資と言いますね。
会社を継続的に発展させ、安全で強い体質にしていくための重要な経営施策としては、初歩的な手段です。

この場合の資金は、株主や銀行などといった社外から調達せずに、自ら稼いだ利益の一部、すなわち自己資金を充てていくことが、言うまでもなく一番理想的な形ですよね。

これを個人に置き換えた場合、将来の目標達成のためにお金を使ったり、何らかの技術や知識を習得したりすることを自己投資と言っています。
これもまた、自ら汗して作ったお金や時間を充てることに一番の価値があり、称賛されることですね。

ところが、この自己投資というのは、必要だということが分かってはいても、なかなかできていないというのが現状ではないでしょうか。その日暮らしとまではいかなくとも、先行きをまったく考えずに、「なるようにしかならない」という都合の良い考え方で延々と過ごしているという人も、中にはいるかもしれませんね。

自分に投資されてきた事実を知る

私たちが子どものころは、親や社会が、私たちのためにいろいろな投資をしてくれていたことを、あまりよく認識していなかったかもしれませんが、大人になった今は、そのことを十分に理解しているのではないでしょうか。想い出をたどっていけば、自分に投資してくれてきた事実が次々と思い起こされるはずです。

そして大人になっても、社会や職場がそれなりに自分に投資をしてくれているはずです。

投資しがいのある人であれば、その人に対する投資金額も増え、それによりその人はますます活動範囲も広がり、業務レベルも上がることから、投資効果のある人材として職場や社会から重宝されることになります。

このように、よそから見ても投資しがいのある人間に成長しておくためには、やはり日ごろからの自己投資は欠かせないことになりますよね。
さらに、ゆくゆく自分の夢やロマンを満たすところに至るためには、継続した自己投資は必要で、それがまさに「今だ!」という人もいるのではないでしょうか。

そして、ときには〝自分への投資〟というものを、ただ単に金銭だけではなく、活動も含めてじっくり考えてみることが大切です。

後編 -翌日公開- に続く

関連記事

PickUp

  1. 船はいつになったら出港するのか
    「船は港にいれば安全だが、船はそのためにつくられたのではない」この言葉を聞いたとき、なるほどなと…
  2. 「可能思考」と「不可能思考」
    何か大きなことをやってみたい。こういった人生を歩んでみたい。日々、大きな夢や理想を描いて…
  3. 聞き上手が「運」をもたらす
    以前いた会社に、トップの営業成績を誇る女性がいました。何年もずっと変わらず、好成績をキープし続け…
  4. 非難や冷笑を受けても、非常識を貫く人
    いま常識だとされていることが、昔は非常識だったということは、たくさんありますね。あるいは、いま常…
  5. ムダなことは、一つもない
    かの豊臣秀吉が、まだ木下藤吉郎と呼ばれていた頃のことです。ある日、足軽大将になった藤吉郎が、…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う

    2016/3/31

    桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。…
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る