かぜ薬で、風邪を根本から治せる?

かぜ薬で、風邪を根本から治せる?

風邪は万病のもとと言われるように、風邪を引いたとき、なるべく早く、適切な処置を心がけたいというのは、誰もが思うことでしょう。

風邪を引いて、病院に行ったら、まず大多数の人が薬を処方されると思います。
「あぁ、これで治るんだ…」と安心して薬を持ち帰った経験が、みなさんにもあるのではないでしょうか。

でも、病院で処方される薬も、市販されている薬も、咳や鼻水、鼻づまり、発熱などの風邪の症状を緩和して、体を楽にするだけの対症療法に過ぎないそうですね。

医師曰く、「かぜ薬をいくら飲んでも、風邪を治すことはできない」と。

総合感冒薬かんぼうやくと言われる薬も、ちょっと専門的になりますが、解熱鎮痛剤、鎮咳去痰剤ちんがいきょたんざい、抗ヒスタミン剤などをバランス良く配合したものであり、風邪を治すことには至らないそうです。

風邪の90%以上は、ウィルス感染によって発症するので、これを根本的に治すためには、ウィルスを退治する薬が必要なのだそうです。
でも、風邪の原因となるウィルスというのは、およそ200〜300種類ととても多く、それぞれの大きさや性質、体内で増殖する部位が異なるので、すべてのウィルスに効く薬というのは作ることが困難なのだそうです。
よく耳にする「タミフル」や「リレンザ」といった薬は、インフルエンザウィルスを撃退する抗ウィルス薬であって、通常の風邪には効かないそうです。

自力で治す?

そうなると、風邪のウィルスを撃退するのは、体の免疫機能に任せるしかなくなるわけですね。
そう、「自力」です!
風邪を治すために十分な休養と栄養補給が大切だと言われるのは、もともとある免疫機能を十分に働かせるためですね。

あと、中には、抗生物質で風邪が治ると思っている人もいるようで、抗生物質は細菌を殺すから、ウィルスにも効くはずだと信じているということですが、細菌とウィルスというのは、まったく別ものなのだそうです!

細菌はウィルスの何十〜何百倍も大きく、細菌は肉眼で見られるものもあるそうですが、ウィルスは顕微鏡を使わないと見られません。細菌はまた、自分自身で分裂して増えていくことができるけれども、ウィルスは他の生物に寄生しないと増殖ができませんね。

だから、抗生物質が細菌を殺すのに効果があったとしても、風邪に効くということはほとんどないそうです。
また、抗生物質は過剰に使うと、細菌に免疫ができてしまって、それが効かない細菌が増えてしまうという事態にもなりかねないそうです。

万能薬というのは、そうはないということですね。

風邪を引いたら、十分に休んで、栄養のあるものを摂る、ここに気をつけていきたいですよね。

関連記事

PickUp

  1. 「可能思考」と「不可能思考」
    何か大きなことをやってみたい。こういった人生を歩んでみたい。日々、大きな夢や理想を描いて…
  2. 聞き上手が「運」をもたらす
    以前いた会社に、トップの営業成績を誇る女性がいました。何年もずっと変わらず、好成績をキープし続け…
  3. 非難や冷笑を受けても、非常識を貫く人
    いま常識だとされていることが、昔は非常識だったということは、たくさんありますね。あるいは、いま常…
  4. ムダなことは、一つもない
    かの豊臣秀吉が、まだ木下藤吉郎と呼ばれていた頃のことです。ある日、足軽大将になった藤吉郎が、…
  5. 人から感謝されると、自分を好きになれる
    自分のことが嫌いになることって、ありますよね。やることなすことすべて裏目に出るようなときには、「…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う

    2016/3/31

    桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。…
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る