お金は「貸した」んじゃなく「差し上げた」

お金は「貸した」んじゃなく「差し上げた」

私に人徳がないからか、これまでお金を貸したことはあっても、返ってきた試しがありません。
まあ、「人がいい」ということになるのでしょうが、そもそも、お金を貸してほしいという人は、すぐに返せるような状況ではないから貸してほしいというわけなので、そんな簡単なことも察することができず、簡単に貸してしまうと、こういうことになるのですね。

返してくれることをさほど期待していたわけでもないので、たいして残念な気持ちもないのですが。

当然のことですが、貸すほうは返ってくることを期待します。でも、そう簡単に返せる人が、人からお金を借りる必要もないわけですよね。

結果的にお金が返ってこないと、約束や期待を裏切られるという結末になるわけです。
世の中のトラブルの大半が、こうした金銭のもつれなのではないでしょうか。

イギリスの劇作家・シェイクスピアが、「金を貸せば、金を失い、同時に友を失う」というような言葉を残しています。
軽い気持ちでお金を貸しても、それをなかなか返してもらえないと、「あの人はもう信用できない」と腹を立てます。
いったんそんな気持ちになると、たとえ後で返してくれても、以前のようにスッキリした気持ちでは付き合えないでしょう。心のどこかに「この人とは距離を置こう」となるはずです。
借りた当人は、貸した人のことを悪く思うことはないでしょうけれど、貸した人のほうから良からぬ気持ちを抱えることになります。

このように、貸した側は、お金を返してもらえないことへの怒りや恨みといったネガティブな感情を持ってしまうと、ずっと後を引くことになってしまいますよね。

お金を貸してあげたときは、あくまで親切心からだったはずなのに、その貸した人間だけがネガティブな気持ちになるなんて、これほどの不条理もないのではないでしょうか。
借りた人はケロッとしてたりして……。

いつかは返ってくる

できるだけ他人にはお金を貸したくないし、貸さないほうが自分の心も、人間関係も、濁らさずにすむわけですが、立場上、自分にとってとても大切な相手であったりすると、貸さないわけにもいかないというケースは、ありますよね。

このようなときに気をつけたいのは、お金を「貸す」と思うと、返ってくることを期待しますし、返ってこないときには自分だけがツラい思いをしなければならなくなるので、「あげた」と思うほうが良いですよね。

「あの人が少しでも助かったら、と思って、差し上げたお金だから、返ってこなくてあたりまえ」
「もしあの人に余裕ができたら、きっと返してくれるだろうし、将来、もし私が経済的に苦しくなったら、ひょっとしたらあの人が助けてくれるかもしれないし」

そんなふうに思って、お金を渡したほうが賢明でしょう。

これは無責任な言い方かもしれませんが、「お金は天下の回りもの」とよくいいます。相手が「助かった」という思いを抱いてくれたなら、少しは人助けができたということです。その功徳が報われて、いつか巡り巡って思わぬところから戻ってくるはず。もし、すでにお金を貸している人がいたら、そんなふうに思ってみるのもいいのではないでしょうか。

関連記事

PickUp

  1. 「可能思考」と「不可能思考」
    何か大きなことをやってみたい。こういった人生を歩んでみたい。日々、大きな夢や理想を描いて…
  2. 聞き上手が「運」をもたらす
    以前いた会社に、トップの営業成績を誇る女性がいました。何年もずっと変わらず、好成績をキープし続け…
  3. 非難や冷笑を受けても、非常識を貫く人
    いま常識だとされていることが、昔は非常識だったということは、たくさんありますね。あるいは、いま常…
  4. ムダなことは、一つもない
    かの豊臣秀吉が、まだ木下藤吉郎と呼ばれていた頃のことです。ある日、足軽大将になった藤吉郎が、…
  5. 人から感謝されると、自分を好きになれる
    自分のことが嫌いになることって、ありますよね。やることなすことすべて裏目に出るようなときには、「…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う

    2016/3/31

    桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。…
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る