あえて「ゆっくり」動作してみよう

あえて「ゆっくり」動作してみよう

特に急いでいるわけでもないはずなのに、気がついたら人よりも早いペースで歩いている自分に気づくことはありませんか?
あるいは、人よりも早口で喋っている自分に気づくことはありませんか?
もしくは、さほど時間を気にしなくてもいいはずなのに、つい早食いになっている自分に気づくことはないでしょうか?
こういうときというのは、日常における動作全般が慌ただしくなって、セカセカした態度で人に接することも多くなります。

何をそんなに急いでいるのか、自分でもよく分からないのですが、一つ一つの動作を素早くこなさないと、何らかの不安が払拭できないかのようにです。
そうです。特に理由もなく速い動作をしているときというのは、不安、イライラ、焦り、心配、後ろめたさなど、今すぐにでも自分の心の中から払拭したい感情があって、早くそこから抜け出したいという気持ちの表れなのですね。

このように動作が速くなっているときは、人は「平常心」を失っているといいます。
平常心を失っているときに、慌ただしい動作をすることでイヤな感情から抜け出そうとしても、ますますその感情が強くなるだけで、かえってイライラや不安などといった感情が強くなっていくものです。

ゆっくり動けば気持ちが安らぐ

では、このような動作をとっている自分に気づいたとき、またはイライラや焦りなどといった感情から抜け出したいときには、どうすれば良いのでしょうか?

それはとても簡単なことのようです。
あえて意識して、いつもよりもゆっくりとした動作を心がけることです。

具体的には、

・いつもよりも、ゆっくりと歩いてみる
・いつもよりも、ゆっくりと食べてみる
・いつもよりも、ゆっくりと話してみる
・いつもよりも、ゆっくりと呼吸をしてみる
・いつもよりも、ゆっくりと動いてみる

ふだんからこうした動作に気をつけてみるだけでも、状況は変わってくるはずです。

たとえば禅の修行でも、「ゆっくり動く」ということが行われるそうです。坐禅をする際にも、非常にゆっくりした呼吸を心がけているそうです。また、食事もゆっくりととることを心がけています。
ゆっくり動くことで、心が乱されることなく、深い安らぎに満ちていくと禅では考えられているようです。

これは禅の修行者にかぎったことではなく、ゆっくりしたペースで動くことで、自然に気持ちもゆったりと安らいでくるはずなのです。

でも、「ゆっくりした動作をしよう」と思ってみても、急にはなかなか難しいかもしれません。
そのためにも、ふだんから、あらゆる動作をゆっくりとしてみることで、そのペースに順応してくるはずです。

そうなれば、しめたものですよね。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る