〝もう遅い〟〝もう無理〟の「もう」

〝もう遅い〟〝もう無理〟の「もう」

アメリカにこんな話があるのを、ご存じですか。
M・トンプキンスという女性が、地元に観光に来た旅行者のために、ホロ付き自転車を運転していました。
ある日、旅行者の一人が、「いつになったら、この自転車の運転をやめるのですか?」と尋ねると、トンプキンスは、「歳をとったらやめるわよ」と答えたといいます。
なんと、彼女はそのとき94歳だったのだそうです。
94歳といえば、一般的に考えれば十分に歳をとっているということになりますが、このトンプキンスにしてみれば、自分はまだ歳をとっていないということだったのでしょうね。
自分で自分のことを年寄りだと思っていなければ、実質、それはまだ「若いまま」だと言えるのではないでしょうか。

「もうこの年齢だから、結婚なんて考えていない」
「今から新たな資格を取るなんて、もう頭がついていかない」
「もう若くないんだから、スポーツなんて無理」
「若い頃やりたかったことがあるけれど、それを今からするのはもう無理」
こんなふうに、年齢のせいにして、何も新しいことを始めようとしない人というのは、案外少なくないのではないでしょうか。
「もう」という言葉を添えて、それができない理由を述べるのは簡単ですが、そればかりでは、結局何もできずじまいに終わってしまいますよね。

チャレンジ精神にしたがって

トンプキンスの話にもあるように、個人差はあるにしても、何かを始めるのに、「もう遅い」「もう無理」ということは、決してないのではないでしょうか。

深層心理の研究で世界的に有名な精神医学者・ユングは、主たる著書を、なんと80歳を過ぎてから書いたのだそうです。
世界中を探せば、このような人たちは、もっともっとたくさんいるはずです。
つまり、年齢をものともせず、年齢のせいにしてそれができない言いわけをせずに、チャレンジ精神にしたがって、物事を成す人たちですよね。

しかし、これを逆に考えるとどうでしょう。
人は、夢や希望を持ち続けるかぎり、若さをいつまでも保ち続けることができるということにもなりますよね。

日ごろ、「もう無理」「もう遅い」などと、ついつい「もう」という言葉を使っては、それができない理由にしていませんか?
そんな「もう」は、それこそもう取っ払ってしまって、自分に制限をかけずに、さらに新しい何かにチャレンジしていければ、さらに違った自分と出会えるはずですよね。

そうすれば、人生が、もっともっと面白く、有意義なものになるかもしれませんね。

関連記事

PickUp

  1. 船はいつになったら出港するのか
    「船は港にいれば安全だが、船はそのためにつくられたのではない」この言葉を聞いたとき、なるほどなと…
  2. 「可能思考」と「不可能思考」
    何か大きなことをやってみたい。こういった人生を歩んでみたい。日々、大きな夢や理想を描いて…
  3. 聞き上手が「運」をもたらす
    以前いた会社に、トップの営業成績を誇る女性がいました。何年もずっと変わらず、好成績をキープし続け…
  4. 非難や冷笑を受けても、非常識を貫く人
    いま常識だとされていることが、昔は非常識だったということは、たくさんありますね。あるいは、いま常…
  5. ムダなことは、一つもない
    かの豊臣秀吉が、まだ木下藤吉郎と呼ばれていた頃のことです。ある日、足軽大将になった藤吉郎が、…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う

    2016/3/31

    桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。…
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る