「A型行動パターン」のストレス

「A型行動パターン」のストレス

心理学に、「A型行動パターン」というものがあるそうです。
血液型のことではありません。

①じっとしているのが苦手。いつもセカセカと動き回っている。
②たくさんの予定を入れ、時間に追われる生活を好む。
③非常に負けず嫌いで、競争心が強い。
④カッとなりやすく、他人への攻撃性が強い。
⑤せっかちで、イライラしやすい。

一言でいえば、どこか自分に自信が持てず、他人に負けたくないといつもせわしく動き回ることで、そんな自分の弱さをカモフラージュしているようなタイプですね。他人に対して腹が立つというのは、自分自身に裏づけが持てないというか、日々の自分の行いに自信が持てていない証拠です。

このタイプの人は、気の弱さも手伝っているのかもしれません。たえず何らかの強迫観念を持ち続けて、それを払拭したいと思っていればせっかちにもなるし、あえて忙しくしていないと不安がこみ上げてくるのでしょう。

厳しい言い方をすれば、これら行動パターンは、すべて「自己満足」です。
忙しく動き回っている自分を「有能だ」「優秀だ」「他人に差をつけられる!」と思いたい欲求から、このような行動パターンをとるのですね。

何のためにセカセカと動き回る?

残念なことに、このタイプの人は、心臓病患者に多くみられるそうです。
ストレスから心筋梗塞や脳卒中などを引き起こしてしまう割合が高いとも言われています。
意外と深刻なのですね。

「A型行動パターン」の人というのは、このように体にかかる負担を限りなく大きくしてしまうのですね。たえず自分を犠牲にしていると言えるのではないでしょうか。

想像してみてください。
せっかちで、いつもイライラしていて、落ち着きのない生活をしているうえに怒りっぽいとくれば、こんな感じの人が、今後の人生、うまくいくとイメージできますか?
忙しすぎてアイデンティティのない言動をとっていれば軽薄な人だと思われて周囲の信頼もなくすでしょうし、それどころか周囲に敵を作り、協力者など現れるはずもないでしょう。

それだけでなく、ストレスから健康を害する可能性も否定できませんよね。体を壊してしまったら、「いったい、何のためにセカセカと動き回ったの?」と言われても、何も言い返せなくなります。

もし、この「A型行動パターン」に当てはまるという人がいたら、日々の中で意識して気持ちを落ち着かせて、ゆとりをもった時間設定で生活をしていくということは、とても大切なことですね。
まずは、あえて動作をゆっくりすることだけでも、少しずつ心に落ち着きを取り戻せるきっかけになるはずです。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る