「開き直り」の技術

「開き直り」の技術

2015年も、もうすぐ過ぎ去ろうとしています。

皆さんにとって、今年はどんな一年でしたか?
ある程度思いどおりにいったぞという人、とても有意義な一年だったと言える人、はたまたその真逆で、失敗や後悔の連続だったという人……。
いろいろだろうと思います。

大晦日になると、「一年って、早いなぁー」と振り返りつつ、嬉しかったことよりも、思うようにいかなかった出来事のほうが思い返されることって、ありませんか。

特に、まじめで誠実な性格の人は、過去のそうした失敗を思い悩んでしまうということが多いようです。過去一年間の記憶というのは、まだ鮮明に残っていますしね。

こうした性格をもつ人は、はたから見ると実にささいな失敗であっても、まるでこの世の終わりとでも言わんばかりに深刻に感じ取ってしまう傾向があります。
ひどいときには、「この失敗で、これまでコツコツ築き上げてきたものを、すべて失ってしまう」という最悪のシナリオを自分で作りあげて、そこからもう前向きに生きられなくなってしまうということも耳にします。

でも、私のような青二才が言うのもおこがましいですが、人生って、上手くいくときばかりとは言えませんよね。
周期には個人差があっても、むしろその逆のほうが多いです。
失敗とか、挫折の連続で、いつも誰かから文句を言われたりしていくのが、この人生であると言ってもいいのではないでしょうか。
自分には自分の価値観や都合があって、人には人の価値観や都合があるわけです。それがいつも都合良く一致する確率のほうが低いわけですから、それが失敗とか摩擦という形になることは多いにあるはずです。

だから、失敗とか挫折とかを味わうたびに、「人生詰んだ」とか「もう終わりだ」などといちいち落ちこんでいたら、それこそキリがありませんよね!

ここでひとつ、開き直ろう!

そう、ここでひとつ、開き直りましょう。
思い悩んでも、考え込んでも、意味がないのだとしたら、パッと切り替えて、先に進むしかありません。
そのために最高に有効な技術が、「開き直る」ということです。

明治の思想家であり教育者である福沢諭吉は、こんな言葉を残しています。
「あまり人生を重く見ず、捨て身になって何事も一心になすべし」

「もう終わりだ」「築き上げてきたものをすべて失うかも」という気持ちになるのは、それだけ自分の人生を大切に考えているということなのでしょう。
でも、そうした自分の価値観に執着し過ぎて、思い悩むことが過ぎると、心身を壊しかねません。薬になんか頼るようになると、その先が本当に怖いです。

ときには、自分の人生をあまり重要視せず(執着せず)、それこそ〝どうにでもなるわ〟くらいの気持ちをもって、開き直ってしまうことも、ときには必要だと思います。

開き直って、心にいらぬ負担を抱えずにすむ状態で、何かの物事に集中すれば、少々の失敗や挫折などというものは、すぐに挽回できるものなのかもしれません。

案外、そういうものなのではないでしょうか。

2016年、開き直りの年。

関連記事

PickUp

  1. どうなったことを「幸福だ」というのか?
    一言で「幸福な人生」と言っても、それは実際にどういうものなのか、具体的にイメージしている人は、ほぼ皆…
  2. 船はいつになったら出港するのか
    「船は港にいれば安全だが、船はそのためにつくられたのではない」 この言葉を聞いたとき、なるほどなと…
  3. 「可能思考」と「不可能思考」
    何か大きなことをやってみたい。 こういった人生を歩んでみたい。 日々、大きな夢や理想を描いて…
  4. 聞き上手が「運」をもたらす
    以前いた会社に、トップの営業成績を誇る女性がいました。 何年もずっと変わらず、好成績をキープし続け…
  5. 非難や冷笑を受けても、非常識を貫く人
    いま常識だとされていることが、昔は非常識だったということは、たくさんありますね。 あるいは、いま常…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う

    2016/3/31

    桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る