「運根鈍 UN・KON・DON」

「運根鈍 UN・KON・DON」

成功するために大切なこととは何か。そのノウハウは実にさまざまにありますが、長々とその秘訣やテクニックを述べているものは多くあっても、シンプルに的をついている教えというのは、案外少ないものです。

運根鈍(うんこんどん)」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。
これも成功するための秘訣を表した言葉ですね。

「運」とは、文字通り、幸運をつかむことが大切だということですね。
どんな境遇にある人であっても、どんな個性の持ち主であっても、大なり小なり、必ずチャンスというものはめぐってきます。まさに幸運をつかめるチャンスというものがです。
そのチャンスを逃さないことが、まずは大切だと説いているのです。これがないことには、すべては始まりませんからね。

次に大切なこと、それが「根」。これも文字通り、「根気よく続けていく」という意味なのだそうです。
せっかくチャンスを手にしていても、途中で飽きてしまったり、多少の困難をともなってくるとそれをすぐに投げ出してしまうようでは、最終的に成功に至ることなどできませんよね。
一つひとつ、実直に物事を積み重ねていくことこそが、成功への近道であるということは、誰も疑わないことなのではないでしょうか。

「鈍」=図太く生きる

「運」をつかむことができて、「根気」を保つことができたとしても、意外とできないことが、「鈍」なのではないでしょうか。
「鈍」とは、これも字のごとく、「鈍感」の「鈍」ですが、ここでいう「鈍」とは、「図太い」「たくましい」という意味なのだそうです。
つまり、成功に向けて努力を重ねていくなかでは、ときには失敗をし、うまくいかないことが起こることが少なからずあります。そんなことがあっても、いちいち気に病むのではなく、図太く、ある意味鈍感になって、たくましく頑張っていくことの大切さを説いているのですね。

「鈍」という言葉には、「にぶい」という良くない意味があることも事実ですが、実は成功するためには欠かすことのできない大きなヒントが眠っていたということですね。

たとえチャンスをつかんで、根気よく努力を重ねていけたとしても、すぐに何かに傷ついたり、考え込んで立ちすくんでしまったり、弱音をはいたりするようであれば、成功を手にすることは難しいでしょう。
どんな壁にぶち当たっても、決してそれを大げさにとらえず、できるだけ気を楽に持って、自分本来の力を発揮できるようにしておきたいものですね。
そのための「鈍」を、忘れないように。

※過去記事「自分の責任を、オーバーにとらえないで」参照

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る