「許す」ことを身につけると、我欲が薄れていく

「許す」ことを身につけると、我欲が薄れていく

あの釈迦が、この世を去った原因というのには、諸説あるようです。
そのうちの一つに、釈迦の弟子であるチュンダという男がこしらえた料理の中に毒キノコが入っていて、釈迦はそれにあたって亡くなったというものがあります。

しかし、この話には続きがあって、釈迦は臨終の際に、弟子たちにこのように言ったといいます。
「チュンダの料理を食べて、私が死んだことがもし周りに知れたら、チュンダは殺されてしまう。だから、決して誰にも言わないように」
「おまえたちも、チュンダのことを許してあげなさい」

よりにもよって、自分の弟子のミスのせいで、もうすぐ自分の命さえ落とそうかというときに、釈迦はチュンダのことを一切憎みもせず、恨みもせず、とがめることもしませんでした。
それどころか、その弟子を心から許してあげて、その弟子の身さえも守ろうとしたのです。

日常のほとんどが、「ささいなこと」

私たちは、この「許す」ということが、なかなかできるようで、できないものですよね。
「お釈迦様と、自分とでは、絶対的に違うよー」
「同じようになんて、できるわけないじゃないか」
そんなふうに思う人もいるかもしれません。

でも、相手はなにも、過ちをおかしたくてそうしたわけではありません。
釈迦だって、そんなことで死にたくなければ、自分で自分の食事をこしらえるべきだったのかもしれませんよね。

知人と待ち合わせをして、相手が少し遅れて来たとします。
いざ自分が準備万端整えて、約束の時刻の少し前に来て待ち続けていたとなれば、さすがに相手が遅れるとカチンとくるものでしょう。
しかし、相手にも何らかの事情があったかもしれません。人を待たせようとしてわざと遅れてきたわけでもないのですから。
そうであるなら、すぐに許してあげて、笑顔で接してあげてはどうでしょうか。相手はその姿に、「あ、悪いことをしたな」と気づくかもしれません。

同僚のミスで残業をしなければならなくなったとしましょう。おかげで終電に間に合わず、タクシー代も経費で落とせないので自腹になってしまいました。
そんなときも、タクシー代がさほど高額でなければ、大目に見てあげたら良いですよね。「そのお金で、同僚を助けることができたんだ」と思って。

このようにして、相手を許し、相手に寛容になることを心がけていると、やがて我欲が薄れていき、自分が腹を立てたり、イライラすることも減ってくるはずなのです。

釈迦みたいに、自分が命を落とす原因となった人まで許すというのは、よほど高い人格でなければ難しいと思いますが、日常のほんのささいな出来事に際しては、相手を「許す」ことを心がけることは十分にできることではないでしょうか。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る