「自己重要感」を高める頼み方

「自己重要感」を高める頼み方

人に何かを頼むとき、また反対に人から何かを頼まれるとき、また上司であれば部下に何かを命じるとき、どんな頼み方をされるとやる気になるのか、考えたことはありますか。

「これ、たのむね、やっといてね」
「いつも急ぎで悪いけど、たのむね」
「ごめん、なるはやでお願い」

ふだんの何気ないやりとりですが、なにか素っ気ないといえば素っ気ないですよね。こんな頼み方をされると、他用で忙しい場合などは断りたくもなることでしょう。
「別に私じゃなくても、他の人でもできるようなことを、どうして私に頼んでくるんだろう」などと思いながら。

数多くの著書を書いている人間関係の研究家、デール・カーネギーは、「人を動かす秘訣は、間違いなく一つしかない。それは相手を『みずから動きたい』という気持ちにさせることだ」と述べています。

自分が動くことは容易でも、人を動かすというのは容易なことではない、とよく聞きますよね。
では、相手を「みずから動きたい」という気持ちにさせるためには、どのような頼み方をすれば良いのでしょうか。

価値ある存在だと認めてもらいたい

「自己重要感」という言葉をご存じですか?
これは、「自分のことを価値ある存在だと認められたい欲求」ということなのだそうです。
この、自己重要感を高めることができたなら、相手は「みずから動きたい」という気持ちになるということなのです。

たとえば、「他に頼める人がいない。あなたの才能を見込んで、お願いしています」とか、「他にお願いできる人がいないか、さんざん悩んだけど、やっぱりあなたしかいない」、あるいは「この前やってもらった仕事がとても評価されているので、今回もぜひ頼みたい」といった具合に、頼む相手が「無二の存在だ」ということを伝えるだけで、自己重要感を高めることができますよね。

相手が持つ才能や、技能を高く評価しているという気持ちが伝わることで、その相手は、「ならば、やってやろうか」となるはずです。
そうやって自らを奮い立たせて臨む仕事には、手を抜くこともしないでしょう。

もちろん、それがお世辞ではいけませんが、相手の技量を少しでも認めるところがあるらば、それを素直に表現してみることです。
物事を頼むのは、その後で良いわけですよね。

ある荷物をあっちからこっちに移動するといったような単純な作業であればまだしも、作業自体に繊細さやクオリティが求められるような場合には、なおさら相手がやる気になってくれないといけません。
「頼み方」をちょっと工夫するだけで、相手も気持ちよく仕事に向き合えるし、良い結果をもたらすはずです。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る