「自分はどう思われているんだろう」なんてことばかり考えずに

「自分はどう思われているんだろう」なんてことばかり考えずに

一日のうちで、他人からの評価を気にする時間というのは、どれくらいありますか?

「人は自分のことをどう思ってるんだろう」
「今回やった仕事は、いちおう自分では満足しているけれど、周りはどう見ているのだろうか」
「みんなと楽しく接しているつもりだけれど、周りからウザがられていないかな」
「私は部下からどう思われているんだろうか……」

こういうことを考える謙虚さというのは決して悪いものではありませんが、こうした「自分の評価」とか、「周囲の目」というものを気にしすぎると、どこかで人に引け目を感じたり、自分らしさを発揮できなくなったり、今なすべき物事に集中できなくなるものです。

特に繊細な感情の持ち主であれば、他人の目を気にしすぎるという傾向はありますよね。

オーストリアの精神科医であり、心理学者だったアルフレッド・アドラーは、「『自分の問題』と『他人の問題』を区別する」ということを提唱していたそうです。

「自分の問題」「他人の問題」

「自分の問題」というのは、文字通り、自分のすることですね。
自分で考えて、自分で動いて、自分で感じることですよね。
仕事を頑張る、約束を守る、人に親切にするといった、自分の考えたことを実行することです。
いわば、自分から発動することです。

それとは反対に、自分のその姿や成果を見て、他人がどう思うか、どう評価をするかというのは、他人から発動することですので、「他人の問題」ということです。

アドラーは、「必要以上に『他人の問題』にわずらわされないようにすることが大事だ」と述べたそうです。

このように見ていくと、自分から見て「他人の問題」だとされることは、当の他人からすれば「自分の問題」になるのです。
言ってみれば、もともと「管轄外」ということですよね。
そのことをいつまでも思いわずらい、振り回されることがいかに虚しいことかということですね。
しかも、空想が大半なので、すべてが事実であるというわけではないはずですからね。

それに、他人の考え、他人の評価がすべて正しく価値のあるものだとは、かぎらないわけですよね。

精神科医としてアドラーは、自分の評価や他人の目を意識しすぎて、心の健康を崩してしまう人たちを多く見てきたそうです。

健康を害することも残念ですが、他人からの評価を気にしているうちに時間ばかりがたってしまい、本来自分がやるべきだったことができなくなっては、人生もったいないです。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る