「目隠しをしてゾウを想像する」人たち

「目隠しをしてゾウを想像する」人たち

仏教の創始者であるブッダにまつわる、次のような説話があります。

ある日、ブッダの弟子たちが話し合いをしていたときのことです。
「悟りとは何か」という議題で話し合いを始めたのですが、議論がだんだん過熱してきて、話し合いに参加した弟子たちの意識は、ただ単に「議論で相手を打ち負かす」ということだけに向き始めました。

皆が皆、だんだん怒りの感情をむき出しにしてきました。
「あなたの言うことは間違っている」
「あなたほど愚かな人はいない」
「いや、愚かなのは、あなたのほうだ」
「いや、あなたこそバカげたことを言っている」
こんな調子で、激しい言い争いが続いたそうです。

そこへ、ブッダがやって来ました。

ブッダは、その言い争っている弟子たちに向かって、「あなたたちは、本来のものを見る目を持っていない」と言い、さらにこう続けたそうです。
「動物のゾウを見たことも聞いたこともない人たちが、目隠しをした状態でゾウの体に触ったとしよう。頭に触った人は、『ゾウは石のようなものだ』とたとえ、足に触った人は『ゾウは柱のようなものだ』と言い、シッポに触った人は『ゾウはつなのようなものだ』と言い張るだろう。
そのような言い争いをしていると、本来のものを見ることができない」

話し合いの本来の目的を見失わないように

確かに、そのような言い争いをしていても、ゾウの実像は一向に見えてこないでしょう。

ゾウの姿を見なさいと説いたブッダの真意は、「本来のものを見なさい」、すなわち、「悟りとは何か」「悟りを得るための生き方とは、どういうものか」という議論のそもそもの目的に立ち返りなさいということですね。

あくまでもゾウの「全体像」を見ようとしている人にとっては、ゾウが石のようであろうが、柱のようであろうが、綱のようであろうが、そんなことはどうでもよいことですよね。
どうでもいいことであれば、論争にはならないはずです。
むしろ、その人たちが提示してくれたたとえを総合して考えて、「ゾウは、実際はこういうものではないか」というイマジネーションを膨らませ、提案しあうような発展的な場になるはずです。

人と人とが話し合う場において、もともとはある議題に沿って話が進んでいたはずなのに、ちょっと意見が食い違うと、口で相手を言い負かすための場になりかねません。
話し合いを始めた目的が「人を言い負かす」ためでないことだけは、誰の目にも明らかなことです。

日ごろ、複数名による話し合いの場で、ついこうした論争が起こってしまったら、「話し合いを始めた本来の目的は何だったか」を、誰かが再び思い起こして、軌道修正しなければなりません。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る