「忙しい」は「心を亡くす」

「忙しい」は「心を亡くす」

仕事をしていると、自分が予定していた事柄とは異なる、突発的な案件が出てくるということは、よくあることです。
私の場合、たとえばデザイン制作の現場では、クライアントからの要請で、急に、それも数時間以内に作らなければならない物が出てきたりすると、一人でこなせない場合は、仲間の協力を求めることはよくあります。

そこで、「忙しいところ悪いんだけど、ちょっと一人じゃ手に負えなくて、手伝ってもらえないかな」と頼んだとします。
すると相手から、「今、忙しいんだけど……」と素っ気ない返事が返ってきたことがあります。
本当に忙しそうだったので、分からなくもないのですが……。

デザイン制作もどちらかというと個人技なので、机を並べて作業していても互いがあまり干渉し合わず、他者が何をしていようが知ったことではない、という風潮は確かにあります。まして、デザインなんて感性が個々で異なるし、本来は協力しあって進めるようなものでもない……。

でも、いちおうは同じ仕事をする仲間として、他者を思いやる姿勢は見せてほしいと思うもの。
素っ気ない返事だけを返すのではなくて、たとえば、「この作業があと○時間くらいかかりそうだから、その後でもいい?」とか、「この作業も最優先項目なんだけど、それより急ぐ必要があればやるよ」とか、ちょっとでも前向きな返答をくれるだけで、受け手の感じ方はまったく違ってくるでしょう。

心をなくすと、自分中心になる

忙しいの「忙」という字は、「心を亡くす」と書く、と聞いたことがあります。
心を亡くすということは、自分のことだけに執着して、他人のことは一切考えない状態になるということですよね。

「忙しいんだけど……」という素っ気ない返事だけするのではなく、たとえ協力できないにしても、相手のことを思いやる返事ができれば、「あぁ、次にこの人から何か頼まれたら、ぜひ協力したいな」と思われるのではないでしょうか。

他にも、言い方としてはいろいろありますよね。
「能力が追いついてなくて、今やってることで手一杯なんだわぁ」
「ごめん、手伝いたいんだけど、これも急ぎでさぁ」
「これ終わったら手伝えるかも。どれくらい待てる?」

返事の伝え方しだいで、「手伝えないかもしれない」ということは相手も分かってくれるはずだし、たとえ手伝ってもらえないにしても、双方が嫌な気分にならずにすみますよね。

「どんなに忙しいときでも自分のこともちゃんと考えてくれてるんだ」と相手に思わせることも、人間関係を円滑にして、今後さらに自分の仕事をやりやすくするための方法だとは思いませんか。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る