「守」「破」「離」で抜きん出る!

「守」「破」「離」で抜きん出る!

組織の中で、上の人から命じられたことを、ただひたすらテキパキとこなしている人、いますよね。
その仕事ぶりは、周りから見ていても気持ちの良いものです。

本人も、やるべきことを忠実にし終えることができると、さぞかし満足感を得られることでしょうね。

でも、どうでしょうか。
人から命じられたことに忠実に動くだけでは、自分の中に独自性やオリジナリティを育んでいくことは難しいですよね。
もちろん、忠実に働くということは、人間関係を円滑に保ち、信頼を築け、「尽くす」という姿勢が人間性の向上にもつながることだとは思いますが、「仕事ができるね」とは言われるものの、いつまでたっても、いわゆる頭ひとつ抜きん出た存在にはなれないのではないでしょうか。

剣道などの武道や、のうや狂言といった古典芸能の世界で使われる言葉に、しゅというものがあるそうです。

「守」は、「師の教えを、忠実に守ること」を意味し、まずは教えられたとおりに実践することが、武道や芸能の上達する第一歩だと考えられているそうです。
会社に入っても、まずは先輩から教えられた通りに忠実に仕事をしていくところからしか始められないでしょう。他に手段はありません。

しかし、「守るだけでは、伸び悩む」のだそうです!

ここで、「破」に移行するわけですね。
「破」とは、「今までの考えを破る」という意味で、「師とはまた違った流儀や考え方を持った人から学ぶ」ということだそうです。

確かに、同じ組織にいて、同じ価値観を共有する間柄では、その中で学べることには限りがあるでしょう。ときには他の会社の人と交流して、違った価値観があることや、違った仕事の進め方があることを知ります。
そこから視野が広がり、さらに自分の仕事に応用できていくはずですよね。「目からうろこ」というのも、この段階でのことだと思います。

そして、最後の「離」
これは、「人から教わったことから離れ、独自の境地を見いだす」という意味です。

ここまでたどり着けたなら、初めて、他の人とは違う光を放つ存在になれるのだと思います。

独自の境地を編み出すスリー・ステップ

私が思うに、この「守・破・離」というスリー・ステップとは、まず最初に人の習性や考え方を学び、その幅をさらに広げる。そして最後に、それら一切から離れてみることで、それまで蓄えた知識と経験をベースにした独自の考え方や方法論を編み出せる、ということなのだと思います。

これは、一言で言うと、「人間とは何か」というものがよく分かってこないと、何の分野にせよ、人よりも抜きん出た存在にはなれない、ということなのではないでしょうか。

何事も「基本」が大切だということですよね。
それまで蓄えた常識や慣習を大切にしながらも、そこから一歩抜け出した考え方を持ち、自分ならではのアイディアをひらめくことができる人が、周りの人に差をつけていくのですね。

これが、「独自の境地」なのでしょう。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る