「何を食べるか」「どう食べるか」(2/3)

「何を食べるか」「どう食べるか」(2/3)

※この記事は、前回【「何を食べるか」「どう食べるか」(1/3)】の続きです。

極端な例えかもしれませんが、安いラーメンよりも高級ステーキのほうがよほど栄養があるのでしょうけれど、食事をする人の心の状態で、お肉のほうがラーメンよりもずっと悪い食べ物になってしまうということですよね。
たとえ安いラーメンでも、「こんなに美味しいものはない」「ああ、幸せだな」と思って食べれば、高級ステーキの何倍も栄養となり、最高の食事になるのではないでしょうか。

最近はあまり聞きませんが、ひと頃、よく若いママがお子さんの食事のときに、肉を食べなきゃ元気な子になれないから、もっと肉をたくさん食べなさい、みたいなことを言っているのを耳にしました。肉を食べると強い子になって、野菜やご飯ばかり食べていると成長も遅くなり、体の弱い子になると考えていたのでしょうけれど、これは間違った考え方ではないでしょうか。

自然界に棲息している動物を見てみると分かると思うのですが、肉食動物と草食動物のどちらの体が大きいか、そして力が強いか、どちらが長生きするかをみてみれば、一般的には草食動物のほうに軍配が上がると言えるでしょう。
そして、その違いは、やはり食べ物によって攻撃的性格か、温和な性格かということも決定づけられてくるのではないでしょうか。

社会問題まで引き起こす

現在、社会問題になっている子どもたちのいじめの問題、校内暴力、DVと呼ばれる家庭内暴力などの原因は、探っていけば、かつて日本の経済が日の出の勢いで上昇し、それ以来日本人の食生活がガラリと変わってきたという事実も否定できないと思います。
それまで一般的な日本人の食生活は、お米が主食で野菜とみそ汁という感じで、おかずも豆類や芋類の加工品が圧倒的で、魚が出るとご馳走だったと聞いています。
ところが急激な経済成長とともに、パンが主食で肉類がおかずに取って代わってきたようですね。
子どもたちはハンバーグが大好物で、その名残なのでしょうか、今も若い世代の食事は本来の和食とはかけ離れたものになってきていますよね。

つまりそれは、草食から肉食に変わってきたと言えるのではないでしょうか。

当然、子どもたちの性格も温和なものから攻撃的なものへと変わってきます。
子どもどうしのいじめの問題は昔もありましたが、現代のように「キレやすい」子どもたちの手加減しない暴力的行為は、まさに肉食動物の性格に似ているとは思いませんか。

ご存じのように、肉類と脂肪分などの摂り過ぎは、肥満になりやすく、血管や心臓に負担が多くかかるようになります。事実、高血圧や心臓病で命を落とす人も急増したのではないでしょうか。本来の和食からかけ離れた食事によって、昔のように長生きする人が少なくなるかもしれません。

食事は、栄養のことばかり考えてするよりも、菜食の割合を高くして、内容は質素でも、皆が笑顔で楽しく、感謝しながら食べるのが一番良いですよね。
これこそが、最高のご馳走になります。


※次回【「何を食べるか」「どう食べるか」(3/3)】に続く

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る