「何を食べるか」「どう食べるか」(1/3)

「何を食べるか」「どう食べるか」(1/3)

知り合いに、蜂蜜を販売している会社の社長さんがいました。
何年も前の話ですが、この社長さんが、最近は蜂蜜がよく売れてありがたいけれども、その一方で、お客様の苦情やら、悩み相談が増えてきたというのです。
その苦情というのは、蜂蜜を飲む前にはあまり風邪をひいたことがなかったのに、飲むようになってからはよく風邪をひくようになった、というようなことだったと記憶しています。

そこでこの社長さんは、蜂蜜を衛生研究所とか民間の研究所で分析してもらって調査してみたらしいのですが、結果はその蜂蜜の中には確かに人聞にとって必要な栄養ばかり入っているということしか判らなかったそうです。
ということは、結局、原因は蜂蜜を飲む人のコンディションの問題ということになるわけですね。

体に良いと思って飲み始めたはずなのに、風邪をひいてしまったから、「効力のないものを売られた」というクレームになったわけですね。

気にする性格が、食物の栄養を少なくさせる

ふだん人は、健康な時にはさほど健康ということに対して気を使わないもので、健康な時は蜂蜜など興味すらなかったのに、最近体の調子が悪い、元気がなくなってきたとか疲労がたまりやすくなったという状態になってから、健康ということに対してとても気がかりになって、健康食品とかビタミン剤、それこそ蜂蜜などを飲むようになるわけですね。
一時期、コンビニなどで簡単に買えるサプリメントも飛ぶように売れましたよね。
そして、それらを飲むたびに健康に対して神経を使うようになって、結局、検査の結果、栄養のかたまりのようなものだということが分かっている蜂蜜を飲んでも、「本当に効くのかな」という心配のほうが強くなってしまうことで、体の機能を低下させたあげく、免疫力も低下した結果、風邪をひいたりするということになるのではないでしょうか。

よく、タンパク質は一日にどのくらい摂取すると良いかとか、野菜は何グラム以上食べなければいけないなどと言う人がいますが、それもあまり気にしたり、こだわらないほうが得策かもしれません。
いくら体に良いとされる食物を採り入れたにせよ、不平不満をブツブツ言いながら食べたり、心配や悩みでイライラしながら食べたのでは、せっかくの献立も美味しいと思って食べられないし、胃や腸も満足に働かず、十分に消化吸収してくれないでしょう。

そうなると、食物のもつ力を十分に吸収できないで終わってしまいます。


※次回【「何を食べるか」「どう食べるか」(2/3)】に続く

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る