「何をやったらいいかが分からない」という人

「何をやったらいいかが分からない」という人

「このままじゃいけないはず」
「何か新しいことを始めて、現状を変えなきゃ」
「人生を変えたい。でも、自分が何をやりたいのかがイマイチ分からない」

こんな悶々とした日々を過ごしている人も、決して少なくないのではないでしょうか。
でも、そんなことを考えてばかりで、何もやらずにいては、いたずらに毎日が過ぎていくだけですよね。

いっそのこと、片っ端からいろいろな体験をしてみて、いろいろなことを学んでみるというのも一つの方法ですよね。

◆これまでインターネット中心の生活だったが、新聞を読むようにしてみる。
◆男性誌、女性誌、またファッション誌、旅行誌、あるいはマンガなど、それまで目を通したことのなかったようなジャンルの雑誌を読んでみる。
◆自己啓発だけではなく、ビジネス、人生論、歴史、哲学など、さまざまな分野の本を読んでみる。
◆ふだんは決して見ないようなテレビ番組や映画を見てみる。

何でもいいから、まずはやってみる

このようなことを試してみるだけでも、今までとは違った情報を得ることができますよね。

それだけではなく、講演会、セミナー、異業種交流会など、さまざまな人が多く集まる場所に積極的に参加してみるというのも、刺激を得る良い機会になるとは思いませんか。
ほかにも、大学やカルチャーセンターで講座を受けてみることだってできますよね。

あと、旅行なども、より効果的だと思います。
特に、いつも目にするような日本の景色から脱して、思いきって海外に出かければ、日本とはまるで異なる価値観や文化、気候や食べ物、街並みや風俗などにふれることで、自然と感性が刺激されて、思いもよらなかったような発見があったり、忘れかけていた「大切なこと」を思い出させてくれたりするものです。

「自分が、何をやったらいいのかが分からない」という人は、いつまでもそう悩み続けるのではなく、まずはいろいろなことに触れ、学び、体験していくうちに、「自分が本当にやってみたいこと」「自分がもっとも興味のあること」が分かってくるのではないでしょうか。

初めはさほど興味や関心があるわけではないのに、料理雑誌を読んでいるうちになんとなく料理を始め、ついには料理の専門家になった人もいます。
また、海外旅行に何度も行くうちに英会話がうまくなって、英会話の講師になるという人だっています。
共通していることは、何気なく始めた事柄から、将来的に自分がやりたいことを見つけているということですよね。

それまでやったことのなかった事柄に触れて、新たな可能性を見つけるというのは、考えただけでもワクワクしますね。

関連記事

PickUp

  1. 人は、前向きな話をしてくれる人を好く
    こんな人がいます。 「あなたは今日も元気そうですね。私も元気になりました」 「その件については、…
  2. 「何をやるべきか」より、「何をやりたいか」
    私たちは生きていると、ときとして重大な選択を強いられることがあります。 「職種Aの道に進むのが…
  3. 「能力不足」ではなく「行動不足」
    人よりも優秀な頭脳を持っていて、ひらめきやアイディアも豊富に持ち合わせていながら、自分ではなかなか成…
  4. 昔の感動体験を思い出してみよう
    私たちは、子どもの頃から歳を重ねれば重ねるほどに、成功した体験、あるいは失敗した体験を、さまざまな形…
  5. 「世界的な企業」の創業者がやったこと
    「世界的な企業」と呼ばれる、名だたる企業の創業者とされる人たちがいます。 この創業者らには、共通し…

新刊、発売開始しました。

今日から変わる。ちょっとずつ。

ムズカシイことなんていらない

人は誰でも、何か事あるたびに、「自分の人生はなぜ思うようにならないのだろう」と考え、そして悩みます。
それは、能力や努力不足に問題があるのではなく、その人の考え方(思い込み)に起因するところが大きいと言えます。
本書には、私たちがなかなか気づかなかった、迷いからの脱出口を発見できるよう、できるだけヒントを挿入していったつもりです。

おすすめ記事

  1. 桜の花に思う
    早いもので、もう桜の時期ですね。 報道によれば、すでにその壮麗な姿が人々の目を和ませてくれているよ…
  2. 体温を上げると、何がいいの?
    体を温めると病気になりにくいとか、体温が低いとがんになりやすいなどといった声も、ここ数年でよく聞かれ…
  3. 禁煙に「手遅れ」はある?
    私はタバコを吸わないのですが、喫煙している人を見ると、本当に美味しそうに吸っています。 中には、わ…
  4. アルツハイマー病に効く漢方薬がある!?
    前回記事で、アルツハイマー病について書きました。 簡単な内容ですが、参考になるのではと思います。 …
  5. [アルツハイマー病]かかりやすい人、かかりにくい人
    近年、特によく聞くようになった、アルツハイマーという病気。 私の知人にも数名、この病を患う方がいま…

アーカイブ

ページ上部へ戻る